ログインボーナスと無償石(配布石)2019/5

5月 18, 2019

ガチャの価格競争が入ってきていることは以前お話ししたのですが、業界全体でガチャの売り上げが落ちてるもう一つはこちらが原因です。

お詫びで配布される無償石、詫び石、配布石全部同じものですが、こちらは本当にタイトルによってまばらなのですが、確実にインフレ傾向にあるのがログインボーナス(デイリーミッション含む)です。

これは競争市場になってユーザーの取り合いが始まった段階から行われていることですが、ゲームへのログインと、ログインからプレイに繋げるデイリーミッションを豪華にしていき、少しでも多く遊んでもらおうという競争です。

そこでガチャゲーの強い引きとなるのが、ガチャ券、ガチャ確定券、無償石といったゲームマネタイズの根幹であるガチャ関連の品です。

現在ザックリザックリは下記が効果のある相場と思います。

・ログインボーナスから10連分/月

・デイリーミッションから10連分/月

まぁ大したことないじゃないかって思う人も勿論いると思いますが、ガチャの確率が上がっていく中、ガチャの試行回数が増えると結構な影響になってくるのです。

もちろん定常的に追加されるイベントも、最低でも月2ぐらいでループするタイトルが多く、このイベントでもガチャ券や無償石を配るケースは多いです。

イベント1回で約10連分とすれば、イベント2回で20連分となり、この時点で月に40連は無料で引けます。※イベント2回で約10連も多いですね。

その為、お詫びの為の詫び石、マーケティング目的での配布石(○○記念とか)を合わせると月50連が見えてきますし、やりこんでるユーザーは常設コンテンツpvp,gvg,raid,storyなどからさらに10-20連分はとれるタイトルも少なくありません。

超ざっくり合計70連として、ガチャが10連で3000円とした場合は21000円ほど運営は配っている計算になります。

そうなってくると無課金と中課金(月3-5万以下)ぐらいは運次第では大差ない状況になります。(ガチで

※確定施策が多いとこは運の偏りが減るので、課金額の差がでやすくなりますので、上の限りというわけではありません。

逆説的に言うと月5万ぐらいしか課金しないなら無課金でいいじゃん!!っていうゲームバランスになって来ているわけです。もともとランキング上位は表現良くないですが廃課金が埋め尽くすこともありますしね。(そりゃ課金せずに遊びますわ

わかってるところは配布量減らしたり対策してますが、配布量が少なくガチャが引けないこと自体がユーザーの継続率や評判に影響してくるとなると、はたしてそれは対策なのか愚策なのかってことになっていきます。※ユーザーのいる既存ゲームならまだしもまだいない新規ゲームなら尚更

突き詰めると、ガチャは平均、無償石の提供も平均、それ以外の部分で勝負をしていくのが現在の最善手かなと思います。

例えば、ガチャやイベントの月間回転率や、ガチャ以外の課金施策、購入対象となる武器やキャラクターの魅力や関連機能の増加、ゲーム自体のユニーク性と価値、コミュニティ内での環境効果強化などなど。

もしくはもうユーザー切り詰めて少数でも楽しく遊べるタイプで作り、ガチャ確率や配布を抑えて数千万クラスでタイトルを回していくっていうベクトルを変えた考え方もあるなと思います。大手では難しいですが、マイネットさんとかならやるかも??

と、まとまり弱いですがそんな市場ですね!ってことで唐突に始めたガチャ市場そろそろ辛くなってきたんだよトークを終わらせて頂きます。(⌒▽⌒)

よかったら、twitterのフォローやyoutubeチャンネル登録いただけましたら幸いです!

リクエストもお待ちしてます。ではまたー!!