最近のガチャ相場 2019/5

5月 17, 2019

最近ソシャゲーを調査して思うのは、新作に関してはガチャ一辺倒にならない課金システムが構築されつつあるなということです。

まだまだガチャシステムの売上は高いですし、ガチャを回したくてゲームやるというユーザーもいる中、こうした流れがなぜあるのか?

理由としては自身がプレイヤーとして遊んだ際のフィーリンの悪さ(サラリーマンに廃課金はほぼいませんし、重課金できる人も少ない)、ユーザーのレビューコメントもありますが、それはどちらかといえば小さく、大きな理由としては、価格競争が始まってる、ガチャシステムを使わないグローバルゲームが国内にどんどん入って人気になっていることがあるかと思います。

そうしたことも踏まえてですが、500円/回 最高レア0.1%の時代から今は次のような確率が一般的になってきています。

・300円/回 最高レア1-3%

・500円/回 最高レア3-5%

最高レアの中でもコストなどで価値の差をつけているところもまだまだ多いですが、これでもだいぶ安くなっているなと感じます。

※なおガチャは期待値のゲームなので、単純計算100%÷5%みたいな求め方はしてはいけません。それよりも遥かに価値の高い、価格の高いものとなっています。やっと重課金が狙って最高レアをだせるところまできたかなぐらいです。

またイベントやガチャのサイクルも月給制の人たちからすると直に絡んできておりますが、サイクルは昔とは大きく変わらないか、一周追加されているぐらいだと思います。

次はログインボーナスことログボの話をしようかなと思います。